パッタイ Pad-Thai

タイ風焼きそばのパッタイ(Pad Thai)です。

 

昨今のエスニックブームで日本でもかなりメジャーになってきましたが、当店では2011年の開店直後から定番メニューとして、長く常連さん達に愛されています。

 

米粉の麺を使ったタイでは一般的な焼きそばで、名前の「パッタイ(Pad Thai)」もパッが「炒める」で、タイは「タイ王国」という、国の名前を付けてしまうくらいにメジャーな食べ物です。

辛くて少し甘くてモチっとした食感が特徴です。

 

海外を旅するバックパッカーがタイに行ったら必ず訪れるバンコクのカオサンロードという場所があります。

そこはゲストハウスやレストラン、バーや土産物店がひしめき合う場所で、毎日多くの屋台が並びます。

タイの各地でパッタイを食べましたが、初めて食べたのがカオサンロード、そして一番美味しいと思ったのもカオサンロード。

なので当店のパッタイはカオサン風に作っています。

 

パクチーが苦手でもライムは絞ってほしいですね。

さわやかな香りと酸味が合わさって、一気にタイ気分になれますよ!